忍者ブログ

[16] [15] [14] [13] [12] [11] [8] [10] [9] [7] [6]

DATE : 2017/04/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/04/13 (Thu)
夏に予定している、そばのお花畑の予行演習をするため、
冬にそば栽培をした今井さんの栽培記です。
無理だと思っていた冬の栽培を見事に成功!
そこには、いろいろな工夫と努力が・・・

先日そばの栽培セットを送った今井さんの栽培記です。
夏にそばのお花畑を計画中で、その予行練習を行ったのですが、
なんと栽培時期は冬!!!
お話を聞いたとき無理じゃないかと思いましたが、
霜に弱いそばを工夫と努力で見事に栽培しました。


ご紹介します


1999年11月 3日のメールより

頂いたそばをプランターに蒔いたものは、本葉もちらほら。と言った感じでしょ うか。
また、ちょうど1週間前に、プランターとは別に、今まで花壇だったところにも 種を蒔き、
簡易にビニールハウスを造りました。
そちらも、遅蒔きながら芽を出し、楽しくなってきたところです。


 


1999年 11月 23日のメールより

頂いたそばも、ようやく花が咲き、これからが楽しみになってきました。
種まきから35日目です。
とは言ってもプランターの方だけで、花壇の方はやっと花芽が出始めました。
茶々丸さんの日記のように、花芽が出始めてから、花が開くまでの 長いこと、長いこと。
やきもきしながら、待ちくたびれてしまいますね。

先週の強風でまた補強をしたので、 ちょっとしたビニールハウスのようです。
日中はまるで夏のような暑さになってしまうのですから、
35日で花が咲いても、当然と言えば当然なのかもしれません。

花壇の方には、強風の補強に会わせて、倒伏防止用にネットを張りました。
20センチ角目の園芸栽培用のものです。
でも、どうも10センチ角目で、20センチ間隔で条蒔きが良さそうです。


 





2000年1月 19日(水)のメールより

いただいて栽培してましたそばですが、仕事始め(1月4日)に
出勤してみると、 種がついていました。
自家受粉しないとHPに書いてあったので、耳掻きの梵天で
時々受粉作業をしてみたのです。
(あまり、自信もなく・・・)
そうしたら、いくつもいくつも実が付いていました。
(というところを、写真とともに新年挨拶でご報告したかったのですが・・・)

そして今日、刈り取りをしました。
ちょっと早いかとも思いましたが、付いた実もかなり黒くなり
(とは言っても、3割ぐらいが“しいな(粃?秕?)”ですが・・・)
とりあえず実が付くことが確認できたことでもあり、
また年末年始でかなり株が弱ってもいたので、おもいきってしまいました。


 
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[07/08 ちゃちゃ丸]
[07/07 うぶげのきもち♪]
[07/05 うぶげのきもち♪]
[06/14 ちゃちゃ丸]
[06/13 うぶげのきもち♪]
最新トラックバック
Amazon Ads
日本蕎麦People
P R
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析