忍者ブログ

[13] [12] [11] [8] [10] [9] [7] [6] [5] [4] [3]

DATE : 2018/01/22 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/04/13 (Thu)
石川県の中島町青年団の皆さんが、「心の教育実践プラン」として小中学生とともに
そば栽培に挑戦しました。
北海道開拓団なみの畑の耕作から始まったそば栽培は、収穫したそばの実で
オリジナルそばを作って大フィナーレを迎える予定です。

血と汗と涙の結晶で作り上げた畑の名は「そばたけ」
参加した皆さんの楽しそうな笑顔の写真と、青年団の会長さんのメッセージを
ご紹介いたします。
会長さんはじめ青年団の皆さん、写真ありがとうございました。

8月22日
耕す前です。土質は岩!草も生えない固い土地です。
これは石灰 をまいて、トラクターで耕す様 子です。
あまりの固さに機械がストップすることもありました。

耕す前の畑


8月29日
迎えた当日。なななんと、予想をはるかに上回る85名の参加が ありました。
こんなに年代の差は あるものの、そばづくりに関してはみんな一年生です。
「そばた け」と一緒に今日みんなのそば栽 培誕生日ですね。

なんと85名の参加

種まきの前にもう一度たがやしました。お父さんがんばって!
(お父さんたちは、ここが見せ 場!とばかりにがんばるのでした…)

お父さんハッスル

こんなにかわいい?かかしも作ってみました。

かかし男の子

パラパラパラ…。ほんとにこれがそばの種なん?
こんなんで育つ ん?

子供たちの種まき

お疲れさまでした♪。
看板もたてて、両脇に案山子を携えたかわいい青年団『そばたけ』の完成 です。

種まき終了


9月26日
今日は青年団員で台風あとの草むしりと補肥料と溝に生えたそば の移植作業でーす。
なぜかみん なぐったり…。
かかしだけはおどっています。

補肥してみました

連日の炎天と、始めて作る畑のため、肥料と水分とにむらがあ ったのか、
はたまた水やりをしな かったためなのか、生えるところと生えない所ができてしまいまし た。
どうしたらいいかわからな いものの、とりあえず、短いところに補肥をしてみました。
もう花 がさいてるから遅いとは思うん だけど…。
排水用の溝にこんもり生えているところが空しい…

なんともまばらなそば畑

こんなんだったのね…。
私はHP観させてもらってるから知ってま したが、
青年団員はお米のよう なモノだと思っていたようです。




石川県中島町青年団協議会のホームページ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/08 ちゃちゃ丸]
[07/07 うぶげのきもち♪]
[07/05 うぶげのきもち♪]
[06/14 ちゃちゃ丸]
[06/13 うぶげのきもち♪]
最新トラックバック
Amazon Ads
日本蕎麦People
P R
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析