忍者ブログ

[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [8] [10] [9]

DATE : 2017/06/25 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/04/14 (Fri)
2回目になります出張記。
とんだ珍道中になりました。
赤花そばの写真もアップしてあります。

昨年、材料屋さんの兄ちゃんが、参考になればと持ってきてくれた雑誌に寺方そばを復興し、再現してる一宮のそば屋さんが載っていました。
気取った店より参考になる部分が多いと思い、一度行ってみたいと思っていました。

また、今年5月頃、とある通販サイトから、赤花と白花の一坪オーナー募集の知らせが届き申し込んでみました。
開花時期にはそのお知らせと、畑の見学が可能ということでした。
それが届いたのが9月上旬。
10月頃には満開で、場所は駒ヶ岳の麓とのこと。
さっそく地図を引っ張り出し、場所を確認し、ふと隣のページを開くと一宮が載っているではありませんか。
幸いな事に、一宮から1時間ほどのところに友人宅もあり、一泊お世話になりたいと連絡したところ、快諾。

すべてがつながり、1泊2日900キロの旅が決定。
日にちは10月2日、3日となりました。

出発前日、川崎に台風が上陸しどうなることかと思いましたが、当日は台風一過の快晴。
首都高の渋滞を避けて、6時出発予定が寝坊と、直前のバタバタで、8時となってしまいました。
それが影響して、いきなり事故渋滞。
それでも40分ほどで都心を抜け、中央高速へ。
その後はいたってスムーズで、1時間ほど走ると甲府盆地に。
前方にに綺麗な八ヶ岳を見ながらごきげんのドライブでした。
それからさらに1時間で、駒ヶ根インターを出て、5分ほどで指定された駐車場へ到着。
カメラを片手に1分ほどてくてく歩くと、目の前に真っ赤な絨毯をひいたような、そば畑が広がりました。
ちょうど満開で、ホントに真っ赤。
その奥には駒ケ岳がそびえ、素晴らしい景色に感動。
夢中になって写真を撮りました。






白花の畑にも行くはずでしたが、ちょっとしたトラブルでそれは断念。
再び中央高速に乗り、一路友人宅を目指しました。

翌日はもうひとつの目的であるそば屋さんへ。
友人の奥様が同行したいとのことで、一宮近郊に住む、もう一人の友人を迎えにそのお宅へ。
その後、30分ほどで、そば屋さんの近くまで辿り着いたのですが、なかなか見つからない。
下手に探すより聞いた方が早いということで、近くのガソリンスタンドで聞いてみることにしました。
そしたら、すぐ隣りがそのお店だと。
しかし、無い。
なんと、つい最近潰れてしまったとのこと。
しばし、ボーゼン・・・・
あとは笑うしかない!

おなかも空いてるし、しょうがないのでファミレスでお昼ごはんを食べ、お二人のご好意で近くの駅までお送りして、帰路に着きました。

2日間で、中央と東名を制覇するという偉業?を成し遂げ、なんとも間抜けで楽しい珍道中と相成りました。


赤花そばと畑

 
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/08 ちゃちゃ丸]
[07/07 うぶげのきもち♪]
[07/05 うぶげのきもち♪]
[06/14 ちゃちゃ丸]
[06/13 うぶげのきもち♪]
最新トラックバック
Amazon Ads
日本蕎麦People
P R
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析