忍者ブログ

[10] [9] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

DATE : 2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/04/10 (Mon)
北海道の方から蝦夷鹿の肉を頂いた時のお話です。
宅急便で届いたそれは足一本丸ごとだったのでびっくり!
皮は剥いてありましたが馬のひずめのような足先がそのまま・・・・ しばしバラせずに固まってしまいました。
さて、今度は、肉をバラしたもののどうやって料理しようか悩んでしまいました。ふと薫製にでもしてみようかと思いましたがまったく薫製の知識がありません。
そこですぐに本屋さんへ行き薫製の本を仕入れてきました。
まずはこの本に載っていた一斗缶を使って作るスモーカーの制作に取りかかりました。
これはほぼ2時間程で無事クリアー。
後は本のレシピどうりに進め蝦夷鹿の薫製ができたのですが塩抜きに失敗したらしく薫製に塩の粉が吹いてしまいました。
ちょっとしょっぱくなりましたが、なかなか美味しい薫製ができました。
ちなみにこの時作ったスモーカーは虹鱒や干物などをスモークするのにちょくちょく活躍しております。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[07/08 ちゃちゃ丸]
[07/07 うぶげのきもち♪]
[07/05 うぶげのきもち♪]
[06/14 ちゃちゃ丸]
[06/13 うぶげのきもち♪]
最新トラックバック
Amazon Ads
日本蕎麦People
P R
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析