忍者ブログ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

DATE : 2017/04/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/11/28 (Sat)
常陸の秋そばを第3弾に狙っていたのですが、

異常な値段に手が出せず

これが適正価格なのかもしれませんが、

町の蕎麦屋じゃとてもじゃないが使えませんです、はい(汗)

そんなわけで、他にいいのはないか探したところ

超スローで手挽き風に挽いた新そば100%の幌加内産をゲット

明日からしばらくの間、手打ちはこのそば粉で打ちます。


その前に、ちょっと試し打ち&試食。

そこそこいい色が出ていて、ホシはいい具合に出てました。

一口すすると、口の中に新そばらしいいい香りが広がります。

甘みも強く、美味かったです。


horokanai09.jpg

PR

DATE : 2009/11/17 (Tue)
音威子府産、好評をいただき早くも完売となりました。

現在、普段メインで使っている知床産で打っています。

こちらは、新そばが80%ほどとのこと。

もともとあまりいい色が出ないのですが、

それでも、新そばだけあって、新鮮さを感じる明るい色が出てます。

香りがちと弱い気がするのだけれど、

100%新そばだった音威子府産の後だからかな・・・



知床産のあとは幌加内産(深川一帯)になる予定です。
こちらは100%新そばとのこと(そば粉屋さん情報)

DATE : 2009/11/11 (Wed)
定休日前になってやっと新そばのポスターを貼りました

二八は早々に新そばとなっていましたが、

普通のそばがなかなか・・・

普通のそばは3種類ほどブレンドして打っています

なので、全てが新そばにならないと新そばとはいえないわけで、

やっと全てが新そばになって貼れた次第。


ちなみに、いま二八に使っている音威子府産のそば粉は

のっけから100%新そばで入荷しました。

が、普通(あくまでと当店での話し)いきなり100%新そばのなることはなく

新そばが混じる程度から始まって、徐々に新そばの割合が増えていきます。

最後に新そばになった粉は1割ほどしかブレンドしないので、

今の時点だと、ほぼ8割がた新そばってところでしょうか。

色も香りもかなりいい感じです。




DATE : 2009/11/07 (Sat)
otoineppu_09.jpg売れて試食できないかな?なんてことなどまったくなく、

たっぷり試食しなくちゃな状況でした(笑)

ちなみに、すんげー美味かったです

なんで出ないかなぁ・・・またも負けシェフの晩餐(^_^;



DATE : 2009/11/06 (Fri)
本日は、北海道・音威子府産の新蕎麦で打ちました

色合いもよく香りのたつそば粉で

打ちながら香りに酔ったほど。

産地的には新しく、まださほど市場には出回ってないかと。

12人前ほど打ちましたが、売れ行きはいかに(笑)
忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[07/08 ちゃちゃ丸]
[07/07 うぶげのきもち♪]
[07/05 うぶげのきもち♪]
[06/14 ちゃちゃ丸]
[06/13 うぶげのきもち♪]
最新トラックバック
Amazon Ads
日本蕎麦People
P R
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析